キャリアアップの為に転職をしたけど、全く支援体制が整っていなかった

看護師によって働き方はいろいろありますが、キャリアアップを目指して、
認定看護師になる事を目標にしている人もたくさんいます。

 

例えば、看護師として働き始めて、がんの看護に興味を持ち出した場合、
がん領域の看護を勉強する為に、キャリアアップ体制のある病院に転職し、
専門看護師になる、という目標を持つことになるかもしれません。

 

しかし、働きながらのキャリアアップは、職場の支援がないと、
かなり厳しいものです。

 

せっかく転職しても、キャリアアップ体制が整っていない職場では、
学校に通う事も、実習やテストを受ける事も難しくなります。

 

キャリアアップ体制が整っている職場であれば、学校に通っている間も常勤スタッフとして扱われます。
セミナーや実習の際の交通費や宿泊費が支給されたり、試験の準備もしてくれます。

 

色々なケースが勉強できる病院であったとしても、キャリアアップが難しい病院では、転職した意味がなくなってしまいます。

 

転職する際には、事前に良く調べる事が大切です。
看護師求人サービスを利用すれば、キャリアアップ支援に力を入れている職場など、
事前に情報を入手する事が可能です。
自分の将来の為には、希望に合った職場選びをする必要があります。